「喜ばれる企業」とは何か? 自社を次のステップに進めたいとお考えの経営者の皆様へ「喜ばれる企業」づくりワークショップ

「喜ばれる企業」としてブレイクスルーを実現した滋賀県内の企業から、これまでの取り組みの成功や失敗の事例を学び、自社の経営基盤の構築に応用するワークショップです。
自社の強み・顧客満足度(CS)・従業員満足度(ES)・収益モデルなど、企業が成長を遂げるために必要なヒント(タネ)を手に入れ、「喜ばれる企業」づくりにチャレンジしましょう。

第17回 ワークショップ
新たな価値創造で3年で従業員6倍!革新経営の極意!
~葬儀業の常識に捉われず2年で売上1億円アップ~

参加費: 3,000円(税込)
コラボしが21 3階 ミーティングルーム2
※終了後に懇親会 (別途費用 4,000円/税込) を開催いたします

講師紹介
株式会社 花駒 代表取締役・1級葬祭ディレクター 上野 雄一郎 上野 雄一郎(うえの ゆういちろう)
株式会社 花駒 代表取締役・1級葬祭ディレクター

 (株)花駒は、昭和39年に京都府相楽郡山城町で生花販売業「駒花店」として創業し、昭和45年に葬祭業に進出。その後、平成15年8月に株式会社に組織変更したのを機に、当時従業員だった上野氏が代表取締役に就任。
 その後、平成23年に《京都府「知恵の経営」実践モデル企業》に認定されたのを機に、大手葬祭業者をもろともせず、「こころ、ひとつになれる」を理念に、業界の常識に捉われない、強みを生かした革新的経営で業績を伸ばす。
 平成23年には5名だった従業員も現在は30名を超え、経常利益率も黒字企業の平均を上回る。
 その手腕は地元商工会等をはじめベンチマークされる存在になる一方で、マラソンをライフワークにするなど、その行動力・実践力には定評がある。
 昭和47年生まれの43歳。
 
ワークショップへの参加を申し込む
こんなお悩みをお持ちの経営者が対象です。 収益率を高めるアイデアが欲しい、従業員の定着率が悪い、自社の強みが何か?わからない、基幹となる人材が育たない、優顧客の集客を実現したい、価格勝負の毎日から脱却したい 課題を打破する革新的な解決策のヒント(タネ)を見つけ、育てる勉強会(ワークショップ)

ワークショップの流れ

Step. 1
講演

滋賀県内で「喜ばれる企業」を実現している経営者を講師としてお招きし、成功してきた事例、過去に失敗した事例など自社の経営基盤の構築のヒントを得ていただきます。

Step. 2
ディスカッション

5人1組でテーブルに分かれ、講演のテーマを、実際に自分の会社に応用することを想定し、現状と課題をディスカッションしていただきます。

Step. 3
実践

自社に帰り、ワークショップで得たヒント(タネ)から、実践していただきます。
次回のワークショップにて、その報告を聞かせて下さい。

バックナンバー

▼第16回 ワークショップ  笠井 智美(プレゼンスクリエイト 代表)
<テーマ> リーダーの経営力を上げる!軍師流・行動改革の極意
▼第15回 ワークショップ  北野 裕子(株式会社エフアイ 代表取締役)
<テーマ> 業績を上げるための組織活性化のイロハ!
▼第14回 ワークショップ  能登 清文(株式会社クオリティライフ 代表取締役)
<テーマ> これだけは知っておきたい!会社を100年続ける10のヒント!
▼第13回 ワークショップ  糀谷 博和(糀谷社会保険労務士事務所 所長)
<テーマ> 【西田文郎式】成功してしまうNo.1理論
▼第12回 ワークショップ  村上 肇(株式会社 創(そう) 代表取締役)
<テーマ> アナログ経営者のためのWEBマーケティング!
▼第11回 ワークショップ  中前 直也(株式会社ティグ水口 代表取締役社長)
<テーマ> 従業員のモチベーションアップ
▼第10回 ワークショップ  中島 巧次(エフォート行政書士事務所 代表)
<テーマ> 知的資産経営でブランディング
▼第9回 ワークショップ  杉本 浩志(杉本総合会計 所長)
<テーマ> 会社を強くする決算書の読み方・使い方!
▼第8回 ワークショップ  井上 昌宏(株式会社ナスカ 代表取締役)
<テーマ> WEBマーケティング「今こそローカル企業がネットで勝つ時!」
▼第7回 ワークショップ  吉田 勝彦(株式会社オレゴンローズ 代表取締役)
<テーマ> 付加価値の提供
▼第6回 ワークショップ  山岡 健一(株式会社サンクフルハート 代表取締役)
<テーマ> 受注0(ゼロ)の苦しみから、新展開で下請脱却
▼第5回 ワークショップ  寺田 元(株式会社京都工芸【タオルはまかせたろ.com】代表取締役社長)
<テーマ> リピート顧客を作る101の行動~真似でもここまで出来る~
▼第4回 ワークショップ  佐藤 祐子(株式会社国華荘「びわ湖花街道」 代表取締役社長)
<テーマ> 感性を磨く~氣付きからはじまる~
▼第3回 ワークショップ  前田 真一(株式会社アレンジ 代表取締役)
<テーマ> 地域シェアNo.1の極意
▼第2回 ワークショップ  志村 保秀(株式会社ジェイジェイエフ 代表取締役)
<テーマ> 紹介とリピート客が9割!
▼第1回 ワークショップ  永田 咲雄(株式会社ビイサイドプランニング 代表取締役)
<テーマ> 『理念経営が会社を変える!社員が輝く職場創り』

一粒万倍プロジェクト運営事務局のご紹介

2011年より、「喜ばれる企業作り」を事業とする3人の経営者による自主的勉強会が発端になっています。
「一粒万倍」とは、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味であり、暦の上で一粒万倍日にあたる日は何事を始めるにも良い日とされ、特に開店、種まき、お金を出すことに吉であるとされることから、勉強会の日にちを、万倍日にあわせ行っていたものです。
「喜ばれる企業作り」をキーワードに、一粒のヒント(タネ)を得、企業に持ち帰り撒く(実践)していただくことが出来れば、多くの花(実)になっていただけるようにという願いを込めて名付けました。
松井 敬樹(まつい ひろき) 松井 敬樹(まつい ひろき)
動画屋.biz (ドウガヤドットビズ)「サークルワークス」 代表
タワーレコードで20年小売り業に従事。現場で活かした販促知識と経験を元に人と人がつながる映像制作を行い、県内の企業を中心に動画による営業活動をサポートしている。
中島 巧次(なかじま こうじ) 中島 巧次(なかじま こうじ)
エフォート行政書士事務所 代表(価値創造ストーリープランナー)
水商売・宝石セールスで接客・営業に長年携わり、特にセールスは月間1,500万円の売上を達成。その経営を生かしつつ、知的資産経営の支援を通じ、中小企業・個人事業の強みの把握と活用、営業・顧客対策、経営の承継のサポートをしている。
寺尾 紀彦(てらお のりひこ) 寺尾 紀彦(てらお のりひこ)
(株)スピードワゴン 代表取締役
システムエンジニアとして、上場企業の金融システムや大手家電メーカーのIT機器、自動車ディーラー全国2,000店のWebシステムなど、多彩なプロジェクトに参戦した経験を持つ。福祉系のITサービスを確立するのがライフワーク。